リンクの貼り間違い、リンク切れに注意

私が登録している某ショップさんのメルマガで、

お得なクーポンのリンクがありました。

 

取得しようとリンクをクリックすると、

どうもリンクURLが間違えているようで当のクーポンに飛びません。

何度やっても同じだったのでショップさん側のミスだと思われます。

結局はショップさん側もミスに気付き(他ユーザーから指摘があったのかも知れません)

正しいリンク付きメールが再送されたのですが、

私も気を付けないとな・・・と思いました。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リンクの貼り間違いやリンク切れは読者が離れる原因の一つ

 

うっかりリンク先のURLを間違えたり、

アフィリエイト案件の期限終了で

リンク切れになっていて気付かずそのままリンクを貼っていると、

リンクをクリックした読者は指定のリンク先に飛ばないため

「?」ということになってしまいます。

 

クリックしてもリンクが正常に繋がっていないと非常にもったいないですね。

信頼関係を失う事にもなりかねません。

 

 

ASPからのお知らせメールはしっかりチェックすることでリンク切れを回避

 

アフィリエイト提携している案件が終了する場合は

ASPから案件終了のお知らせが事前に来ますので、

ASPからのお知らせを忘れずにチェックすることが大事です。

ちょくちょくあるものでもありませんが

面倒くさがらずお知らせがきたらリンク広告を外す、

他ASPで同じ案件がないか調べるなどの作業は必要です。

 

アフィリエイト案件ではないけどリンクを貼る場合も

リンク先URLに手違いがないかをきちんとチェックしたいですね。

 

 

リンクが正常に動作しているかどうかも読者目線の項目のひとつ

読者に対してどれだけ親切なつくりになっているか

というのがサイトの評価にも繋がると思うので、

わかりやすい説明、

見やすいサイト構造、

リンク切れがないかなど、

定期的にチェックしたいものです。